居宅介護支援事業所向けアセスメントシートのダウンロード

アセスメントシートとは

アセスメントとは、介護サービス利用者(要介護者、要支援者)の身体機能や環境などを事前に把握、評価することで、 ケアプランの作成等、今後のケアに必要な見通しをたてるために必要な評価のことを意味します。
全社協方式とは、全国社会福祉協議会が提供するアセスメント方式のことで、正式名称を「居宅サービス計画ガイドライン」と言います。代表的なアセスメントシートの1つです。

アセスメントシートに記載する内容

利用者様の基本的な情報や、利用者様を取り巻く環境などを記載します。
①フェイスシート(利用者の基本情報)
②家族状況
③サービス利用状況
④住宅等の状況
⑤健康状態・受診状況
⑥基本動作・援助内容詳細
⑦全体のまとめ
⑧1日のスケジュール

ダウンロード

居宅介護事業所向け帳票一覧

介護給付

予防給付

その他